ブログ・YouTubeBlog & Youtube

ブログ・YouTube Blog & Youtube
YouTube

オール電化

【失敗・後悔しないために】新築を建てるに絶対つくってほしいエコキュートの○○

 

↑↑画像クリックで動画再生

 

 

 

早速結論から言うと、絶対につくってほしいのはエコキュートの「搬出、搬入経路」です。エコキュートは電力会社と契約している時間帯別電気料金プランで、電気代が安い深夜電力を使ってお湯を沸かす省エネ住宅機器です。最近では新築のおうちを建てられる方のほとんどがオール電化にしていて、エコキュートを設置します。

 

エコキュートを設置する場所自体はそのときにきちんと決めるんですが、交換するときのことまで考えて設置する方って実は少ないんです!

 

 

エコキュートは電化製品なので必ず交換時期がやってきます。当社でもエコキュート交換の問い合わせがあって現地調査をすると、搬入経路が狭かったり、搬入経路の途中に木が植えてあったりします。

 

フェンスを取り外すくらいで対応できればいいんですけど、たまにどうやって古いエコキュートを搬出すればいいのか困ってしまうことがあります。おうちの中から搬出、搬入できたらいいんですが、場合によってはクレーンを使うことになります。そうすると余計にお金がかかってしまいます。

 

 

 

まとめ

 

これから新築のおうちを建てる方は、エコキュートの交換するときのことを考えて、搬出、搬入経路を確保してください!もちろん、エコキュートや屋外、屋内に限らず、すべての電化製品は交換するときのことを考慮しましょう!交換時のことをしっかり考えることは、後々の節約に繋がります!